ドゴン族の目

アフリカのマリ共和国のバンディアガラ高地に
ドゴン族と言う人々が住んでいます。
彼らの神話にシリウスには伴星があって、50年周期で回っていると言うものがあります。

この神話は1920年代に望遠鏡が発明され、初めて科学的に確認されました。
他にも、木星の4つの衛星や土星の輪など、
望遠鏡無しでは見えないはずのことが
神話でドゴン族の人々には知られていました。

それ程、昔から彼らの目が優れていたかどうかはわかりませんが、
興味深い話だと思いませんか?
スポンサーサイト
05 | 2018/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

船くん

Author:船くん
東京視力回復センター船橋です。
千葉県内の方、東京都江東区、江戸川区、墨田区の方が
中心に通われています☆

子どもから大人まで
近視、遠視、乱視、弱視、
など視力でお悩みの方、
お気軽にご相談下さい。
ただ今、視力回復見込みチェック実施中!

〒273-0005
千葉県船橋市本町5-3-5 
伊藤LKビル8階

☎フリーダイヤル
0120-49-3149

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR